ホーム » 小鼻黒ずみ一般 » 洗顔時の小鼻の垢の正体は?

洗顔時の小鼻の垢の正体は?

洗顔後の小鼻の垢を取る洗顔石鹸を
こちらのページで紹介しています。
↓↓↓
洗顔後の小鼻の垢を解決する商品紹介ページ


せっかく洗顔をしたのに、小鼻の当たりに垢?のようなものが残っていてちょっと
気持ち悪いという方もいらっしゃると思います。


この垢のような白いピロピロしたものが洗顔後に出てきたら、それは、古い角質
かもしれません。


タオルとかでこすってしまうと、落ちるので、タオルで落としてしまう方が多いと
思いますが、本来はあまりオススメではありません。


というのも、この古い角質の下には、新しい角質があり、この二つがつながって
いるので、古い角質を無理やり落とすと新しい角質まで取れてしまい、毛穴が広がる
原因になるからです。


ですから、洗顔後に垢のようなものが毛穴から出ていても、とりあえず水分だけ
抑えて拭き取り保湿ケアをしてみてください。


この白い垢のようなものが毛穴から出ている人は、新しい角質が古い角質を
押し出しているので、ターンオーバーがうまくいっている証拠です。


ネガティブに受け取らずに、これまで通りの洗顔、保湿ケアを心がけましょう。


ターンオーバーが完了すれば、この小鼻の白いぴろぴろも落ち着きます。



洗顔時小鼻の垢が気になる方は
こちらのページで紹介している洗顔石鹸を見てみてください。
↓↓↓
小鼻がきれいにスッキリする洗顔石鹸


タグ /     

Return to page top